ユニフォームを新調しました!

みなさま、こんにちは!今月のブログは3病棟看護師が担当させていただきます。今年は相次ぐ台風に加え、胆振東部地震が発生した影響もあり、(いまだに余震が続いておりますが…)慌ただしく、初めての経験がたくさんあって、8月末から今日まであっという間に月日が過ぎていったように感じます。地震も台風も少ない、災害に鈍感な小樽に住んでいますが、職場でも災害対策について改めて考える機会となりました。ここ最近は、昼夜の...

潮まつりと院内「ミニ」潮まつり

こんにちは!今回は2病棟の看護師が担当させていただきます。北海道も夏本番となり、お祭りがあちこちで続々と開かれました。中でも、小樽の夏といえば潮まつりですね!当院のスタッフも、毎年潮まつりのねりこみに参加しています。今年からは、入院患者様にも潮まつりを感じていただこうと「ミニ潮まつり」と題し、イベントを開催しました。 三波春夫さんが歌う、患者様にも耳慣れた「潮音頭」と、アップテンポの「潮踊り唄」を...

「看護師」目指して日々奮闘中

こんにちは。今回は1病棟の新米准看護師 遠山と坂井が担当します。私たちは、この4月から准看護師として働きながら、看護師3年過程の夜間コースに通う年齢4〇歳と、2〇歳のコンビです(^▽^)私たちと同じように、働きながら正看を目指す学生が5名、准看を目指す学生が2名、計7名が野口病院で勤務しています。初めは仕事を覚えることに精いっぱいで、学校の授業についていけるだろうか?体力は持つのだろうか?などの不安がた...

春から夏へ 花を楽しむ

6月はリハビリテーション科の活動をご紹介します。当院の窓からは、小樽のシンボル、天狗山を見ることができます。 春が近づくにつれ、冬の真白が徐々に少なくなるのを患者様とともに眺めていましたが、とうとう新緑の季節を迎えました。リハビリでは、患者様に季節を感じていただくために、春から夏にかけて、紙などで花を作って飾っています。4月には、患者様に手伝っていただいて、桜の木を作りました。 皆さん一生懸命に手を...

新型のCT装置が導入されました!

皆さんこんにちは。5月のブログは放射線技師Hが担当させていただきます。最近、気温の高い日と低い日の差が激しくて、どのような格好をすればいいか悩む日々が続いて困ってしまいます(笑)早いもので、私が入職してからあっという間に一年が経ちました。初めはあたふたしていた業務内容も、職員の皆さまの協力もあり、今では滞りなくこなせるようになりました。しかし、技術的な面では至ってない部分が多々あるので、今年は技術...