道しるべ

新しい元号となりましたね。
私自身は、ありがたいことに大型連休を家族と満喫させていただき、
改元の機運もあって、気持ちも新たに日々を過ごしていますが、
皆さまはいかがお過ごしでしょうか?
そんな令和最初の記事(ベタですね(*^^)v)にお付き合いください。

当法人のホームページのトップ画面は、
原点は優しい心
という言葉から始まります。

単純に思われるかも知れませんが、私はこの言葉が大好きです。

日々の業務においても、社会との関りにおいても、プライベートな場面でも、
自分自身が、「どうあるべきなのか、どこを大事に考えると良いのか、
どう他者と向き合うべきなのか・・」
判断に迷ったとき、私の「道しるべ」となってくれる大切な言葉です。

また、私が「この人は優しい心をお持ちだなあ・・」と感じる方たちは、
確固とした信念や理念に基づいた「強い心」をお持ちのように思います。
私の身近にも、そのように感じる方が居るのですが、
現状に甘えることなく努力されていながら、
温厚で寛容であり、思いやりが深く、思慮深いのです。
素敵です。
私も少しでも近づけるよう努力し、
自分の受けている「優しい心」を、
社会に、職場に、患者様やそのご家族様に、還元していきたいと思います。
そして、新しい時代も、「道しるべ」を頼りに、一歩ずつ進んでいきたいと思います。


お話は変わりますが、これから当院はイベントが目白押し!!です。
5月21日は、「ひょっとこ踊り」
5月28日は、音楽療法の先生のご紹介で「二胡演奏会」
6月22日は「ギター伴奏による音楽会」を予定しています。

blog0105-1.jpg blg0105-2.jpg

患者様に喜んで頂けると思うと、とても楽しみです。
入院患者様とご家族様が対象ですが、事前にご連絡頂ければ見学も受け付けます。
お気軽にお問い合わせください。

0105ひょっとこ
5月21日のひょっとこは盛り上がりました!

最後となりましたが、
新しい時代が、多くの人々にとって幸福なものとなることを、心から願います。 
 
                                 運営推進室