ミッチー&チャッキーの音楽会

こんにちは。今月は1病棟看護師が担当させていただきます。

梅雨がないと言われてきた北海道ですが、年々ジメジメが増している気がする、
そんな6月でした。
しかし、そんなジメジメを吹き飛ばすような楽しいレクリエーション、
音楽会が22日に開催されました!
音楽会の奏者たちはなんと、現役の医師たちです!
宮の沢脳神経外科の井上道夫先生と、当院の茶木良先生のコンビで、
コンビ名は「ミッチー&チャッキー」。
入念なリハーサルの時から、聞き入っている患者様やご家族様もいました。

患者様26名が参加し、いよいよスタート。
ギターやウクレレに合わせて、一緒に歌ったり手拍子したり、
お二人の優しい歌声に、ゆったり、ほっこりした時間が流れました。
チャッキーが「カホン」という四角い楽器に座って、ドラム代わりに打ちながら
リズムを取ります。
路上ライブをする方によく使われている外国の打楽器のようですが、
とてもやさしく癒される音でした。
ウクレレは夏らしく涼しげで、ギターは優しさと懐かしさがあり、
お二人のハーモニーもバッチリでした!
最後に、セリフ入りの2曲をチャッキーが担当。
どことなく照れ臭そうなセリフに、皆さん大喜び!
123.jpg  
アンコールでは、ドラえもんの映画主題歌となった「ひまわりの約束」を歌っていただきました。
患者様もみな笑顔で、素敵な音楽会でした。
M1050002-2.jpg

井上先生、茶木先生、本当にありがとうございました。
次回も是非お願いします!楽しみにしています。
以上、吉岡からの報告でした。