オリンピック、オリンピック

10月は、リハビリテーション部門が担当します。

今年の10月のカレンダーを見ると、
11日が祝日になっていますが、
これ、平日なんですよね・・・(´・ω・`)
今年のスポーツの日は、オリンピックの開会式に合わせて
7月に移動していますから。

オリンピック、パラリンピック、
いろいろ大変でしたけど、何とか終わりましたね。

ちょうどオリンピックが開催されていた時期に、
せっかくだから、
患者様にもオリンピック気分を味わっていただけるような
作業活動をやってみました(*´▽`*)

画像①

まずは色紙を小さく切って・・・・
画像② 
小さく切った紙を輪の形に張り付けて・・・・
画像③
輪をきれいに切って・・・・
画像④
オリンピックシンボルマークの出来上がり!
万国旗とミライトワ&ソメイティも一緒に飾りました。

せっかくなので、オリンピックシンボルの下、
野口オリンピックと題して、
お手玉をかごに入れる競技会(?)を開催しました(((o(*゚▽゚*)o)))

1分間にお手玉を何個かごに入れられるかを2名ずつで競います。
かごはゆらゆらと揺れるので、ちょっと難しくなっています。
画像⑤
1人目の選手は、黙々とお手玉を入れています。

対戦相手は、30歳以上も年齢が離れたこちらの選手!
画像⑥
お手玉を入れるたびにかごがゆらゆら揺れるので苦戦しています。

結果は1番手の選手の勝ちでした(*^▽^*)
 画像⑦
金メダルと銀メダルを首にかけて、二人そろってピースサイン(^^)v

お次は女子の部。
画像⑧
こちらの選手、一度にたくさんのお手玉をつかんで入れようとして、
お手玉を落としてしまいました(´・ω・)

画像⑨  
もう一方の選手は、一つずつ地道に入れていきます・・・。
結果は後攻の選手の勝ち!
画像⑩
こちらもメダルをかけて、二人でピース v(^^)v

他にもたくさんの選手が参加してくださいました。
画像⑪ 
メダルを手に持ち、拝んでいる選手・・・

画像⑫ 
やりきったぞ!と、満面の笑み。

画像⑬
いつものリハビリでは眠そうにしているのに、
競技会では張り切ってたくさんお手玉を入れてくださった選手・・・・

画像⑭ 
サービス精神旺盛な選手・・・・

みなさん、戦術に個性があって、
長いお付き合いの患者様たちでも
「いつもおとなしい感じの人なのに、こんなに秘めた闘志があったんだ・・・」
などと、あらたな一面を発見できて、すばらしい競技会となりました(^O^)/